株式会社九州ソルト
スタッフ掲示板 NEWS & TOPICKS リンク集 サイトマップ お問合せ

HOME
お塩の種類製造方法とっておきレシピ会社案内営業所案内
とっておきレシピ
とっておきレシピイメージ
とっておきレシピ

ぬか漬け
   
♪♪冷蔵庫の野菜を使って手軽に作れますよ♪♪
材料
★ぬか床(15×23cm程度のタッパー2個分)★
いりぬか・・・600g(スーパーの野菜売り場等で売ってい
ます♪)
水・・・5カップ(生ぬかを使う場合は、4カップ)
塩(匠の塩)・・・90〜140g
昆布(6cm程度のもの)・・・1枚
赤唐辛子・・・小さい物を1本
生姜・・・少々
★ぬか床をなじませるために漬ける野菜★
キャベツや白菜の外側など・・・2〜3枚(タッパー2個分)
★ぬか漬けする野菜★
きゅうり・・・1〜2本
大根・・・3分の1
にんじん・・・1本
作り方
★☆★初めにぬか床を作ります★☆★
@お鍋に分量の水・塩(匠の塩)・昆布を入れて1回沸騰させ、火を止めてさまします。
Aタッパーに分量のぬかをいっぺんに入れず、半分程入れてから@で作った水を入れてよく混ぜ合わせます★
残り半分のぬかを少しずつ入れながら、しっかりと混ぜ合わせていきます。この時、全体にいきわたるよう底から混ぜましょう♪
B分量の昆布・赤唐辛子・生姜をAで作ったぬかの中に入れ込みます。(これでぬか床が完成しました♪)

★☆★ぬか床は最初の4〜5日間は、食べない野菜を毎日漬けてぬかをなじませていきます★☆★
@作ったぬか床に、食べない野菜等(キャベツや白菜の外側等なんでもよいです!)を数枚、ぬか床の中に入れ込んで、空気が入らないようにぬかの表面をなるべく平らにします。ここまでで初日の作業は終了です★後はフタをして室温で1日置きましょう♪
A翌日、漬けていた野菜を捨て、(ぬか床に入れている昆布・赤唐辛子・生姜は漬けたまま)底からよ〜くかき混ぜ、新しい野菜を漬け込んで表面を平らにし、再び室温で1日置きます★この作業を4日間程度毎日くり返しましょう!ぬかがどんどんなじんでいきますよ♪
★ぬかが野菜の水分で水っぽくなりますので、新しいぬかを少しづつ足し、生姜を追加していってもOK!全体にいきわたるよう底から混ぜ合わせましょう♪

★☆★いよいよ野菜を漬けます★☆★
ぬか漬けする野菜を漬けます。
@野菜をよく洗い、水気を切ります。
Aきゅうりは塩を少々すりこみ、大根・にんじんは皮をむいて縦半分に切ります。
B野菜をぬか床の中に入れ込んで(重ならないよう)、ぬかをかぶせて表面を平らにします★フタをして1日(8時間程度)置きます。夏は冷蔵庫に入れましょう♪
D翌日、漬けた野菜を取り出してぬかを洗い流し、食べやすい大きさに切って出来上がり★★★
★☆★ぬかは、野菜を漬けなくても、毎日1回底の方から大きく全体をかき混ぜて手入れをしましょう♪
夏は冷蔵庫、冬は室温で。


Copyright(c)2005 Kyushu Salt Corporation. All Rights Reserved. ページトップへ